リカバリディスク起動しない~パーティション構成GPTが原因~

パソコン起動時に外付けのリカバリディスク(外付けUSB、DVDなど)での起動ができない場合、原因の一つとして、リカバリ用インストールデータのパーティション構成がGPTになっている可能性があります。

解決策としては、以下の2通りです。

①リカバリデータをパーティション構成MBRにして作り直す

BIOS側の設定を変えるか、BIOS側が読めるパーティション構成にデータを変えるかの選択肢があります。

そのうち、リカバリデータ側の構成を変える方法です。

具体的な設定方法はこちらを参照→外部リンク「Rufus 起動可能なUSBドライブを簡単に作成できます

②BIOS設定をUEFIに変更する。

BIOS側の設定を変更して、GPT形式のデータを読み込めるようにする方法です。

具体的な設定方法はこちらを参照→外部リンク「BIOSとUEFI

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です