どのメーカーのパソコンを買ったらいいの?パソコン選びのアドバイス【前半】

パナソニックのレッツノート

「新しいパソコンを買おうと思ったときにどのメーカーがいいの?」っていう悩みありますよね?

私もこの仕事をしていて、良くお客様から尋ねられます。

回答としては、どのメーカーでも良いところ・悪いところがあるので、私の好みも含んでのアドバイスになりますが、その前提でアドバイスさせていただきます。

画面が大きいのに拘るか、持ち運びに便利なパソコンがいいかによって、選択肢は変わります。画面が大きい方が1画面収まる情報も多く、メリットが多いと思います。一番大きいのが、パソコンモニターに本体一体型のようなパソコン。

それ以外だと、ノートパソコンになります。ノートパソコンにも画面の大きさがありますが、持ち運びはせずに家で利用が主な場合、画面が一番大きいもので良いと思います。

それか私は、持ち運びの性能を重視し、コンパクトな画面のパソコンを購入し、映像は外付けで大画面液晶ディスプレイに映して利用しています。

モバイルパソコンで壊れにくいパソコンは、衝撃耐性のテストがなされているパソコンです。

私の気に入りは、パナソニックの「レッツノート」。

レッツノートは様々な品質試験がなされています。

ビジネスの現場を知り尽くしたLet’s noteの品質試験 

ただ、レッツノートは値段が高い。

お金を出せば、どこまでも良いものが買えるのは、当然なので、大事なのはコスト対効果、次回は値段との比較で良いものをお勧めます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です