電源は入るが画面がつかない(T-T)パソコントラブル

「パソコンの電源が入らない。」といったパソコントラブル。

原因は、複数考えられます。原因が深刻なほど、その修理にお金がかかり、買い替えた方が良いのではないかという判断になります。

ここでは、その症状から原因の深刻度を簡単に自分で調査する方法をお教え致します。

パソコンは電源ボタンをONしてからWindowsが経ちががるまで以下のプロセスがあります。

電源ボタンを押下する

↓ ①

画面上にメーカーのロゴが表示すれる

↓ ②

Windowsのロゴが表示される

↓ ③

Windowsのディスクトップの画面が表示される

OS(Windows)の起動が完了し、操作可能となる。

上記の①~③のプロセスで、①で止まる場合が一番深刻で③へ行くほど深刻度が下がります。

①だと、買い替えを考えられた方がいいかもしれません。

②だと、HDDハードディスクという部品さえ交換すれば、治るときが多いです。

③だと、ソフトウェアだけの問題なので、比較的容易に直せます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です